ここから本文です。

更新日:2015年12月18日

3R啓発イベント&3R推進展を開催しました!!

20政令指定都市及び東京23特別区による「大都市減量化・資源化共同キャンペーン」の一環として、10月の3R推進月間に3R啓発のための店頭イベント(イオンモール浜松市野、プレ葉ウォーク浜北)や3R推進展(中央図書館)を開催しました。

店頭イベント

◆10月15日(木曜日)イオンモール浜松市野、20日(火曜日)プレ葉ウォーク浜北◆

生ごみの水切りや雑がみの分別・資源化をはじめとしたパネル展示のほか、密封発酵容器やコンポスト容器などの堆肥化容器の展示を行い、3Rの啓発イベントを行いました。イベント内では3Rに関するアンケート調査を行い、ご協力いただいた方には3R啓発グッズの『保温冷機能付き水筒』をお渡ししました。

 

 

アンケート集計結果(店頭イベント)

<回答者の属性>

【性別】

90人

15.1%

420人

70.5%

未回答

86人

14.4%

合計

596人

-

【年代】

10代以下

2人

0.3%

20代

33人

5.5%

30代

123人

20.6%

40代

75人

12.6%

50代

75人

12.6%

60代

158人

26.5%

70代

87人

14.6%

80代以上

25人

4.2%

未回答

18人

3.0%

合計

596人

-

【住まい】

中区

77人

12.9%

東区

143人

24.0%

西区

18人

3.0%

南区

30人

5.0%

北区

38人

6.4%

浜北区

141人

23.7%

天竜区

7人

1.2%

市外

46人

7.7%

未回答

96人

16.1%

合計

596人

-

 

<アンケート結果>

◆『3R』のうち、意味を知っているものはどれですか?

1 リデュース

144人

24.2%

2 リユース

243人

40.8%

3 リサイクル

540人

90.6%

◆3Rに関する行動のうち、実践しているものはありますか?

★リデュース★

1 食べ残しをしないように気をつけている 465人 78.0%
2 レジ袋をもらわないようにしている 484人 81.2%
3 マイバッグを持っている 559人 93.8%
4 マイ箸やマイボトルを持つようにしている 239人 40.1%
5 詰め替え商品を買うようにしている 458人 76.8%
6 計画的な買い物をしている 275人 46.1%
7 生ごみは水切りを徹底している 330人 55.4%
8 生ごみを堆肥にしている 108人 18.1%

★リユース★

9 いらなくなった服はバザーやフリーマーケットで人に譲っている 261人 43.8%

★リサイクル★

10 雑がみを分別・資源化している 350人 58.7%
11 地域の資源物集団回収に協力している 389人 65.3%

12 浜松市の清掃事業所、清掃工場やリサイクルステーションの資源物回収を利用している

322人 54.0%
13 スーパーの駐車場や空き地での民間企業による資源物回収コンテナを利用している 370人 62.1%

※その他に、「プルタブ収集」や「幼稚園の工作の材料としてプラごみを使っている」というご意見もいただきました。

 

3R推進展

◆10月21日(水曜日)~30日(金曜日)中央図書館◆

中央図書館の1階から2階まで、さまざまな場所を展示スペースとして利用し、3Rの啓発を行いました。店頭イベントと同様に、展示期間中には3Rに関するアンケートを行い、ご協力いただいた方には生ごみの水切り・ひとしぼりの啓発として『浜松市オリジナル水切りグッズ-やらまいか!水切りプレス-』をお渡ししました。

 

アンケート集計結果(3R推進展)

<回答者の属性>

【性別】

1人

8.3%

7人

58.3%

未回答

4人

33.3%

合計

12人

-

 

【年代】

10代以下

2人

16.7%

20代

1人

8.3%

30代

1人

8.3%

40代

4人

33.3%

50代

3人

25.0%

80代以上

1人

8.3%

合計

12人

-

 

【住まい】

中区

3人

25.0%

東区

3人

25.0%

西区

3人

25.0%

市外

1人

8.3%

未回答

2人

16.7%

合計

12人

-

 

<アンケート結果>

『3R』のうち、意味を知っているものはどれですか?

1 リデュース

6人

50.0%

2 リユース

9人

75.0%

3 リサイクル

11人

91.7%

 

◆3Rに関する行動のうち、実践しているものはありますか?

★リデュース★

1 食べ残しをしないように気をつけている 11人 91.7%
2 レジ袋をもらわないようにしている 12人 100%
3 マイバッグを持っている 10人 83.3%
4 マイ箸やマイボトルを持つようにしている 8人 66.7%
5 詰め替え商品を買うようにしている 10人 83.3%
6 計画的な買い物をしている 8人 66.7%
7 生ごみは水切りを徹底している 4人 33.3%
8 生ごみを堆肥にしている 3人 25.0%

★リユース★

9 いらなくなった服はバザーやフリーマーケットで人に譲っている 4人 33.3%

★リサイクル★

10 雑がみを分別・資源化している 9人 75.0%
11 地域の資源物集団回収に協力している 10人 83.3%

12 浜松市の清掃事業所、清掃工場やリサイクルステーションの資源物回収を利用している

6人 50.0%
13 スーパーの駐車場や空き地での民間企業による資源物回収コンテナを利用している 8人 66.7%

 

 

『リサイクル(再生利用)』という言葉は、普段の生活の中で耳にする機会が増えているように思いますが、『リデュース(発生抑制)』や『リユース(再使用)』という言葉はまだまだ認知度が低いようです。日本語には、まだ使えるものが無駄にされることを惜しむ『もったいない』という素晴らしい言葉があります。買い物をする時によく考えて必要なものだけを買うというように、後にごみになりそうな根本を減らす『リデュース』の取り組みや、小さくなって着られなくなった服を兄弟や友人に譲るというように、同じものを形そのままに人を代えて再度利用する『リユース』の取り組みは、使用済みの製品を分別 ・加工し、新たな原材料として利用する『リサイクル』よりも省エネルギーでできるエコな取り組みです。古くから日本に根付いているもったいない精神を大切に、これからも3Rの取り組みにご協力をお願いいたします!!

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所環境部ごみ減量推進課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-6192

ファクス番号:050-3737-2282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?