ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

長伝寺

長伝寺

寺の歴史は古く数百年前に建立された。

本堂西側の墓苑の入り口には、長伝寺に住んで人々に尽くし、尊敬され慕われた医師村尾多聞(むらおたおん)の墓があり、正面には「刑里邨尾先生之墓」(けいりむらおせんせいのはか)と刻まれている。

また側面には全文漢文の墓碑銘と門人(もんじん)三好弘達、久野玄淳と彫られている。

地区名

和田地区

所在地

浜松市東区和田町42番地の2

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?