ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 音楽のまちづくり

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

音楽のまちづくり

“音楽の都”に向けた挑戦

浜松市は、これまで、オートバイなどの輸送機器産業、浴衣などの繊維産業、ピアノをはじめとする楽器産業の三大産業を中心として、「製造業のまち」「モノづくりのまち」として発展してきました。

さらに、ものづくり中心の「楽器のまち」から文化面での発展を目指し、昭和56年から「音楽のまちづくり」を掲げ、国際的なコンクールや芸術性豊かな公演など質の高い事業をはじめ、音楽を通した国内外の交流事業、アクトシティ浜松や楽器博物館などの文化施設の開設、アクトシティ音楽院の創設、そして、市民自らが参加し、創り出す様々な文化事業など国際レベルから市民レベルに至るまで、数多くの施策を続けてきました。

今後も、平成21年3月に策定した「浜松市文化振興ビジョン」に基づき、音楽文化の創造・発信・交流に取り組むとともに、市民が多様な音楽に触れる機会の創出や活動の場の整備を進め、世界レベルの音楽文化や人材が生まれ、人々が音楽の豊かさや楽しさを求めて集まる“音楽の都”を目指します。

 

浜松国際ピアノコンクールの写真
浜松国際ピアノコンクール
プロムナードコンサートの写真
プロムナードコンサート

浜松吹奏楽大会の写真
浜松吹奏楽大会

ユネスコ創造都市ネットワーク加盟事業について


 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部文化政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2417

ファクス番号:053-457-2563

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?