ここから本文です。

更新日:2016年10月30日

平成28年度展覧会情報

女性を描く~クールベ、ルノワールからマティスまで~

女性展チラシ

内容

「女性」とは、西洋絵画の歴史の中で最も古くからあり、画家の創作意欲を刺激する題材です。女性の美しさ、気高さ、神秘性などをとらえた数多くの女性像は、時代や地域を超えて現代に生きる私たちも魅了します。この展覧会には、主に19世紀後半から20世紀前半にかけてフランスで活躍した画家たちが描いた女性像が並びます。産業革命による近代化が進む中、ブルジョワのマダム、つましい暮らしの農婦、都会に住む出稼ぎの若い女性など、社会における様々な女性の一面が描かれるようになりました。また、この時代はレアリスムや印象主義、キュビスムといった新しい絵画表現が次々に開花したことでも知られています。本展では、このような激動の時代のフランスで描かれた女性像を、フランスの美術館所蔵作品を中心に、代表的な47作家による約60点にてご紹介します。フランス絵画が輝きを放った一時代の名品の数々を、ぜひお楽しみください。

赤い服
モイーズ・キスリング
《赤い服のモンパルナスのキキ》1933年
プティ・パレ美術館、ジュネーヴ/
(c)association des amis du Petit Palais, Genève

クールベ
ギュスターヴ・クールベ
《回想》1864年
ドゥエ、シャルトル会修道院美術館蔵
(c)Musée de la Chartreuse, Douai

会期

平成28年10月29日(土曜日)~12月25日(日曜日)

休館日

月曜日

開館時間

午前9時30分~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)

主催

浜松市、中日新聞東海本社、テレビ静岡

特別協賛

セキスイハイム東海

後援

在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本

企画協力

ホワイトインターナショナル

観覧料

一般:1,200円 高校・大学・専門学校生:800円 小中学生:600円

プレイガイドでも、当日券発売中

チケットぴあ(サークルK・サンクス、セブンイレブン):Pコード767-841
ローソンチケット(ローソン、ミニストップ):Lコード42835
セブンチケット(セブンイレブン):セブンコード048-996

※前売券の販売は10月28日(金曜日)まで、会期中は当日券のみ
※70歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方及びその介助者1名は当日料金の半額
※静岡県内の小学生は「キッズアートプロジェクトしずおか」のミュージアムパスポートを提示で無料
※団体割引(20名以上は当日料金の2割引、80名以上は当日料金の4割引)
※各割引の併用はできません。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部美術館

〒430-0947 浜松市中区松城町100-1

電話番号:053-454-6801

ファクス番号:053-454-6829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?