ここから本文です。

更新日:2016年9月25日

浜松市芸術祭 市展

美術の創作と鑑賞を勧め、以って、郷土の文化・芸術の向上を図るため、広く市民から作品を募集し、平成28年度第64回市展を開催します。

平成28年度浜松市芸術祭第64回市展開催概要

主催

浜松市

開催期間

平成29年2月8日(水曜日)~2月19日(日曜日) 〈2月13日(月曜日)は休館〉

午前9時30分~午後5時(ただし、最終日2月19日(日曜日)は午後4時30分まで)

会場

浜松市美術館

応募資格

(1)浜松市内に在住されている方。
(2)浜松市内の会社等に勤務されている方。(市外からの通勤者も含む。)
(3)浜松市内の高校、大学、専修学校等に通学されている方。(市外からの通学生も含む。)

上記(1)~(3)までのいずれかに該当し、かつ、15歳以上の方。(中学生は除く。)

応募規定

応募部門は、絵画・彫刻・書・工芸・写真の5部門です。

応募規定以外の作品、絵の具や塗料等の乾いていない作品、素材や構造上欠陥のある作品及び管理上並びに陳列上困難な作品は受付できません。また、応募受付後においても、これら内容のものや応募上不適切と判断された作品は審査対象から除外されますので、ご了承ください。
応募点数は1人各部門につき1点とし、応募者本人の個人制作による作品で未発表のものに限ります。応募作品は、入賞・入選後においても第三者からのいかなる権利も侵害しないもので、万が一第三者からの苦情等があった場合は、応募者自身の責任と費用負担において解決してください。

(1)応募部門

ア 絵画
 
油彩画・水彩画・日本画・版画など。絵の大きさ(マット使用の場合は絵の見える大きさ)は各辺とも45.5cm以上、162.1cm以下(ただし、油絵はF10、P12、M15号以上100号以下。)額装の上、陳列に必要な装備をしてください。

イ 彫刻
 底(台座)面積1平方メートル以内、高さ180cm以下、重さ80kg以下。転倒しやすい作品は、台座等に固定するなど、転倒防止に必要な装備をしてください。

ウ 書
 毛筆、篆刻、刻字によるものとし、額装の上、陳列に必要な装備をしてください。額の寸法は各辺とも2m以下。(ただし、額の表面積は1平方メートル以下。)書の応募は、釈文用紙を使用に、釈文を楷書で記入の上、ふりがなを付け、作品とともに、必ず提出してください。また、漢詩については書き下し文を同用紙に釈文同様の方法で記入の上、作品とともに提出してください。

エ 工芸
 陳列に必要な装備をしてください。転倒しやすい作品は、台座等に固定するなど、転倒防止に必要な装備をしてください。

オ 写真
 A3(29.7cm×42.10cm)もしくは半切(35.6cm×35.6cm)以上でパネル張または額装とし、陳列に必要な装備をしてください。最大寸法はパネル・額の外寸で各辺100cm以下。マット仕様も可。デジタル可。(ただし、加工作品は不可。)

(2)その他
応募作品の取り扱いには最善の注意を払いますが、不慮、または不可抗力による損害等については責任を負いませんので、ご了承ください。必要があれば、事前に保険等の措置を講ずることをお勧めします。作品の展示は、主催者が行います。作品の展示に関する異議申し立てには応じられません。
主催者及び主催者が許可した報道機関等は作品を撮影できるものとし、作品画像及び応募関係書類に記載された個人情報は、作品審査、作品展示及び入賞・入選作品情報の報道機関への提供等、市展の開催及び運営上必要な目的以外には使用いたしません。

応募料

無料(ただし、応募時に提出する審査結果通知はがきには、52円切手を貼付してください。)

芸術祭浜松市長大賞:芸術祭大賞作品の中から、最も優れた作品1点
芸術祭大賞:奨励賞作品の中から、部門(絵画・彫刻・書・工芸・写真)ごとに特に優秀な作品1点ずつ
奨励賞:入選作品のうち、優秀な作品
入選:優れた作品
入選以上の作品は、市展開催期間中、浜松市美術館に展示します。賞等の重複はいたしません。

芸術祭浜松市長大賞及び芸術祭大賞受賞者には浜松市美術館第3展示室において個展を開催する権利が与えられます。(詳細につきましては表彰式終了後にお知らせします。)

なお、芸術祭大賞は該当者なしの場合もあります。また、受賞後に応募資格のないことが判明した場合は、入賞及び入選を取り消します。

運営委員長及び審査員

(1)運営委員長 小枝 隆伸(浜松市美術館協議会会長)

(2)審査員

 ア 絵画 木津 文哉 (洋画家、東京藝術大学美術学部教授)
 イ 彫刻 夏池 篤 (常葉大学造形学部教授、国画会会員)
 ウ 書 青山 浩之 (横浜国立大学教育人間科学部教授)
 エ 工芸 山本 一樹 (静岡文化芸術大学デザイン学部教授)
 オ 写真 鈴木 孝史 (日本大学芸術学部教授、日本写真芸術学会理事)

審査結果

審査結果は、2月上旬に審査結果通知を応募者へお送りします。
審査結果に関する問い合わせ、異議申し立て、説明等には応じられません。

表彰式

平成29年2月12日(日曜日)午前10時30分~午前11時30分
浜松市美術館 2階 講座室
芸術祭浜松市長大賞、芸術祭大賞及び奨励賞の各受賞者を対象に表彰式を行います。

応募方法

応募者は、作品とともに応募票・作品票・預り書・審査結果通知等に必要事項を記入のうえ、下記の方法により直接搬入・搬出をしてください。

(1)搬入

【浜松市秋野不矩美術館】 平成29年1月21日(土曜日)午前10時~午後4時
※絵画・写真のみ受付します。作品は輸送ができるように梱包してください。

【浜松市美術館駐車場側搬入口】平成29年1月28日(日曜日)午前10時~午後6時
※すべての部門を受付します。作品の梱包材はお持ち帰りいただきます。

(2)搬出

【浜松市美術館に搬入された作品のうち、選外作品】
浜松市美術館駐車場側搬出口 平成29年2月12日(日曜日)午前10時~午後5時

【浜松市美術館に搬入された作品のうち、入選作品】
浜松市美術館駐車場側搬出口 平成29年2月19日(日曜日)午後5時~午後6時30分
浜松市美術館駐車場側搬出口 平成29年2月20日(月曜日)午前10時~午後5時

【浜松市秋野不矩美術館に搬入されたすべての作品】
浜松市秋野不矩美術館 平成29年2月21日(火曜日)午後1時~午後5時

 

お問い合せ先
〒430-0947 浜松市中区松城町100-1 浜松市美術館
TEL 053-454-6801 FAX 053-454-6829

※ご応募にあたり、「市展募集要項」が必要になります。

なお、「市展募集要項」は、浜松市美術館・秋野不矩美術館・市内協働センター・市立図書館等に置いてありますので、ご応募にあたりましては、直接取りにお寄りいただくか、郵送希望の場合は、返信用の定型外封筒に120円切手を貼り、返信あて先(募集要項送付先)を明記のうえ、下記あて先に封書でご請求ください。

市展募集要項請求先

〒430-0947 浜松市中区松城町100-1 浜松市美術館「市展募集要項希望」係

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部美術館

〒430-0947 浜松市中区松城町100-1

電話番号:053-454-6801

ファクス番号:053-454-6829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?